« | トップページ | 第4回後半開催の展望など »

2014年5月 3日 (土)

5月4日~5月6日の展望など

池田騎手が5月1日(木曜)朝の調教中に負傷。復帰にはしばらく時間を要すとのです。今週はジョッキーが16人しかおらず、それに対して5月4日の出走馬は121頭。
一人平均すると7.5鞍騎乗。ジョッキーの絶対数が足りていない状況となっています。

5月3日の能検にナムラダイキチが登場。千四を1分29秒5で駆けて合格。

5月4日のメインはA1。スプリングカップ3着のシーズザゴールドが中心になりそうですが、一千万下からの転入ハイタッチにも注目。

この日は金沢8レースと9レースの間に天皇賞春を発売。また、1レースの発走は11時20分ですので、お気をつけください。

5月6日のメインはA2。中心はルールゴールドで間違いないですが、次位以下は大差のない顔ぶれで、馬券的な妙味はたっぷり。
また、金沢9レースと10レースの間に兵庫チャンピオンシップが発売されます。

« | トップページ | 第4回後半開催の展望など »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月4日~5月6日の展望など:

« | トップページ | 第4回後半開催の展望など »