« シーズン終了! | トップページ | 年度代表馬決定! »

2010年3月17日 (水)

今年もよろしくお願いします

さて、シーズン最初のブログになるわけですが、のっけから長文です。

先日、今年度の金沢競馬の番組要綱の説明会がありました。私は直接説明会には行けず、会社で書類に目を通すだけでしたが、その内容には驚きです。

まず目に付いたのは、出走手当ての減額。

今まで一律7万円だったものが、クラスによって差異が生まれ、C級では5万円に。

これは相当におもいきってます。だいたい金沢競馬の馬は、月に2走が平均ですが、これだともらえる金額は10万円。これだけで預託料を払うことは、まず無理でしょう。

そのかわり、賞金は大きく上がることに。オープンの5万円減、準オープンの据え置きを除けば、軒並み8万~10万円ぐらい上がります。

レースレベル上昇のテコ入れなのは明白で、今までのような「付いて回るだけの馬」というのは、淘汰されることに…。

他では読売レディス杯の賞金が、210万円→400万円に。

百万石賞・北國王冠・中日杯は400万円→300万円に。

読売レディス杯の価値を、百万石賞などより高めました。これは今年から地方競馬牝馬重賞シリーズというものが設けられ、その枠組みに読売レディス杯が入っているからでしょう。

タイムオーバーの規定変更、1厩舎による1開催の登録数上限設置、認定戦のレース数減少など、とにかくいろんなことが変わりました。

どう転ぶかはわかりませんが、今年の金沢競馬は確実に変わります。

« シーズン終了! | トップページ | 年度代表馬決定! »

コメント

なんだかなぁ~( ^ω^ )
でも金沢競馬みたいな調教じゃラブミーチャンみたいな馬は絶対にできませんよね( ゚д゚)ポカーン
調教が下手すぐるぅ (((゚Д゚)))ガタガタ
ある意味、陸の孤島です…

なんだかなぁ~( ^ω^ )
でも金沢競馬みたいな調教じゃラブミーチャンみたいな馬は絶対にできませんよね( ゚д゚)ポカーン
調教が下手すぐるぅ (((゚Д゚)))ガタガタ
ある意味、陸の孤島です…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/407963/33812531

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もよろしくお願いします:

« シーズン終了! | トップページ | 年度代表馬決定! »